1912年創部、100年を超える歴史ある硬式野球部OB・OG会のオフィシャルサイトです。


現在位置 : TOP > OB・OG会について > 会長挨拶

会長挨拶

会長挨拶

OB・OG会会長
会長 田中 正春

このたび、伝統ある龍谷大学硬式野球部OB・OG会の会長を仰せつかりました、田中正春(昭和62年3月卒業)です。 会長就任に当たり一言ご挨拶申し上げます。

まずは、昨年5月にご逝去されました山田豊前々会長のご冥福をお祈り申し上げます。
私と山田前々会長とは高校(滋賀県立大津商業高校)大学の先輩、後輩の間柄でありこのたびの大役を仰せつかるにあたりまして、改めて人と人とのつながり、ご縁を大切にしていかなければと、身の引き締まる思いでおります。諸先輩方が多数おられる中、浅学非才の身ではございますが、一所懸命勤めさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、OB・OG会の会員の皆様におかれましては、平成24年11月に執り行われました本学硬式野球部創部100周年記念式典にご協力を賜りありがとうございました。ホテルオークラ京都に600余名に及ぶ関係者が集まり、北野尚文前福井商業高等学校野球部監督(本学昭和42年卒業)の記念講演に引き続き、盛大に開催されました記念式典は「さすが龍大」との声を各方面から頂戴しました。あれから4年の歳月が過ぎましたが、厳樫前会長のもと、若い方々にもOB・OG会の活動にご理解とご協力をいただけるよう、ホームページの開設や、イヤーブックの創刊をはじめ様々な取り組みを行って参りました。その甲斐があって、徐々にではありますが皆様に本会の趣旨や取り組み、方向性などが浸透して参りました。厳樫前会長からバトンを受け継ぎましたうえは、さらに固い絆で結ばれた集団となれるよう尽力して参りたいと存知ます。

本会の目的は「会員相互の親睦を図ることと、現役部員への支援」と考えております。
昨年11月23日(勤労感謝の日)に瀬田キャンパス野球場にて、OB対現役学生のオープン戦を開催いたしました。これも初めての試みでしたが、懐かしいOBの面々が集まり学生時代を思い出させる好プレー、珍プレーを展開しました。結果は現役部員の優しい心遣いもあり、8-6でOBチームの勝利となりました。現役部員には山本樹監督、上原茂行コーチ両名のプロ野球界での活躍や指導実績をバックボーンに、自己を見つめ練習と鍛錬を繰り返して、「強い龍大」を復活させること、更には「大学日本一」を果たすべく日々精進していただきたいと思います。
そして、目標が達成された暁には、みんなで喜びを分かち合いたいと思います。皆様のご協力をお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。
平成29年1月吉日 龍谷大学硬式野球部OB会会長 田中 正春


ページトップへ